FC2ブログ
 

ROOM 福岡市 なごみのギター教室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラムも書いていきます!

ROOMのホームページではコラムのページも準備しています。

コラムのページでは
初心者の方にも、ギターや音楽に気軽に触れて欲しいと思い
分かりやすい文章で、ギターのあれこれを書いていく予定です。

今回のブログでは
コラム第一回目の下書き原稿を
少しだけ上げてみたいと思います。

ホームページでは全文章が読めますので
曲味がある方は覗いてみてくださいね!

※只今ホームページは微調整中でして、
ブラウザによっては正常に表示されないトラブルが発生しております。
プレオープン的な感覚でご覧ください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ギターを始めたい!
しかし最初に何を買っていいかわからない…

というあなたの為に今回は【初心者のギター選び】についての記事を書きます。

先ずはギターの種類から。

ギターには大きく分けて2種類あります。

⑴アコースティックギター
大きなボディが特徴で、ボディ内で音が増幅されて豊かな生鳴りがします。
楽器全体で音を鳴らす為に、弦もテンション(弦の張る力)が強く一般的に弾くのが難しいと言われています。
しかし、低音から高音まで豊かなサウンドが出る事と、パーカッションの様な歯切れの良さは歌の伴奏に向いています。
歌を歌いながらの弾き語りなどに適しているギターです。

⑵エレキギター
アコースティックギターに比べボディは小さく弦のテンションも低いので、生鳴りはほとんどありません。
(アコースティックギターより弾きやすいギターと言えるでしょう。)
しかし、アンプと呼ばれるスピーカー機材に繋ぐ事で大きな音を出すことができます。
また、エフェクターと呼ばれる機材を繋ぐと様々なサウンドを出すことができ
ロックで聴かれる『ギュイーン!』という【歪み】という音など派手なギタープレイに向いています。


先ずは自分がどちらのタイプを弾きたいのか考えてみてください!
アコースティックギターでコードをかき鳴らしたいか?
エレキギターで様々なメロディを演奏したいのか?

もちろん同じギターですから、アコースティックギターでメロディを弾いたり、エレキギターでコードをかき鳴らしたりもできます。

しかし、これからギターを始めるという方は、
それぞれのギターの特徴を理解しギター選びをした方が成果はありますし、
毎日の練習も楽しくなります。

さて、どちらのタイプのギターを買うか決まったとします。

では具体的にどの辺りの価格帯のギターを買えばいいのでしょうか?


続きはwebで!

http://room-guitar.com

スタッフK


HPは今がんばって制作中です。
もう少しで完成!お披露目します。
「どこから申し込めばいいの?」
「問い合わせはどこへ?」と質問を頂戴してますが
こちらのブログのメッセージか、Facebook「ギター教室 Room」のページから
メッセージでお問い合わせください。

ギター教室 Room

Facebookページも宣伝

応援のポチ!どうぞ宜しく
  ↓

にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村


音楽教室 ブログランキングへ

ROOM(ルーム) は、福岡市にあるギター教室。
リラックスした空間でレッスンをうけてみませんか?
従来の無機質な防音室の教室ではなく、
リラックスしたカフェのような空間のギター教室です。
ただいま、生徒さん募集中です。お気軽にお問い合わせください。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。