FC2ブログ
 

ROOM 福岡市 なごみのギター教室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅練習の際の消音方法

自宅でのギターの練習は、ご近所さんが気になるところですよね?

ROOMの生徒さんの中にも、そういった悩みを抱えている方もいらっしゃいます。

そこで、今回のブログはそんな方へのヒントになればと思います。

先ずは、エレキギター

アンプを通さないと音の小さいエレキギター。
しかし、ペケペケした音では嫌だ!
って方も多いと思います。

最近ではそんな方の為に、自宅練習用のアンプも多数販売されています。

fc2blog_20150301184220f35.jpg

このアンプは、先日生徒さんが買ってきたアンプです。

小型のアンプで、小音量でも立派な音がします。
更に、ヘッドホンも繋げますので、自宅練習には持ってこいですね!

また、こんなアイテムも。

th_acoustic_slant.jpg

ヘッドホンで練習する為に開発されたアイテムです。

VOXという有名なメーカーが出している製品で
小型で持ち運びに便利な上、ルックスもかわいいアイテムです。

では、アコギはどうでしょうか?

エレキギターと違い、アンプを通さなくても大きな音がしますよね?

講師の中嶌が試したアイテムでは

サウンドホールを塞ぐアイテム。

418ywqR.jpg

ボディ内部で増幅された音が、サウンドホールから飛びたして来るアコギ。
そのサウンドホールを塞いで、音量を抑えることができます。

これはなかなか効果があります。

次に、消音ピック

silentpick28229-thumbnail2.jpg


ペラペラな紙の用なピックで、ほとんど音が出ません。
しかし、初心者の方にはオススメできませんね。

本来の弾き方を学べないので、最後の切り札にしたいアイテムです。


次に、弦を挟むようにして取り付ける消音アイテム。

img10414021355.jpg

※画像荒くてすみません。。。汗)


これも効果は期待できます。
ちょうど、ブリッジミュートしたような音になります。

原始的な方法でいうと、ボディにタオルを詰めるというのもあります。

タオルはたくさん詰めれば、それだけ音量は抑えられます。

このように、アコギの音量を抑える方法は沢山あります。

中嶌が試したことの無いアイテムも、まだまだありますので
また違ったアイテムを試す機会があれば、ご報告します!

自宅練習で音量に悩んでいる方は、参考にしてみてください。


教室の雰囲気は?
レッスンの内容は?
どんな先生かな?

様々な疑問にお応えする体験レッスン。
手ぶらで来れますので、まずは体験レッスンで楽しさを体験してみて下さい!

日時の予約はお電話かホームページから。

http://room-guitar.com
092-281-5505


ギター教室 Room

Facebookページも宣伝

応援のポチ!どうぞ宜しく
  ↓

にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
にほんブログ村


音楽教室 ブログランキングへ

ROOM(ルーム) は、福岡市にあるギター教室。
リラックスした空間でレッスンをうけてみませんか?
従来の無機質な防音室の教室ではなく、
リラックスしたカフェのような空間のギター教室です。
ただいま、生徒さん募集中です。お気軽にお問い合わせください。
HP http://room-guitar.com/





スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。